社会福祉法人フラワー園 | 地域公益活動

  • お気軽にお問い合わせください052-321-2251
  • お問い合わせ
地域交流風景

地域公益活動

地域に密着する社会福祉法人として、地域を取り巻く関係機関と連携をとり、地域の皆さまと交流・親睦を行っています。また、社会福祉法人フラワー園の理念や使命をもとに具体化した取組みや活動を内外に向けて発信しています。

西日置茶屋・はなかふぇ(認知症カフェ)

社会福祉法人フラワー園では尾頭橋エリア、西日置エリアの2ヵ所で月に1度認知症カフェを開催しています。

認知症カフェとは、認知症患者のご家族は自宅では閉鎖的に介護を続けていることが多く、認知症介護においての情報交換が満足にできない傾向がありました。そして地域住民も認知症の方と接することが少なく、認知症がどのような症状であるかを理解する機会がありませんでした。そういった問題を解決するために誕生したのが「認知症カフェ」です。

認知症カフェは、認知症の方やそのご家族、地域住民、専門職等、地域の誰もが気軽に集える場として提供され、地域の方々と協力して広く認知症への理解を伝えることや、認知症になっても支え合って暮らせる街づくりを目的としています。現在私たちが生活する名古屋市でも多くの認知症カフェが開催され、私たち「社会福祉法人フラワー園」も精力的に取り組んでおります。

少しだけ前の時代には確かにあった「人と人との繋がり」を、認知症カフェという新しい基盤の中で再構築し、広げ、紡いでいく。
そして「街づくり」として新たなコミュニティに繋げていくことこそ、究極的な認知症カフェの意義なのだと私たちは考えております。

※西日置茶屋 【とき】毎月第3日曜日13:00〜15:00 【ところ】西日置フラワー園デイサービスセンター

※はなかふぇ 【とき】毎月第2火曜日13:00〜15:00 【ところ】フラワー園デイサービスセンター

夢を運べ!FENバス

移動手段を確保することが困難な地域の方向けに、送迎バスを運行することにより地域の方の夢を運びます。

※毎月第2水曜日10:30〜15:00

こども未来食堂(こども食堂)

社会福祉法人フラワー園では月に1度(毎月第三日曜日)に「こども未来食堂」を開催しております。

こども未来食堂 ~こどものみらいは地域の未来~ では「食欲を満たす」とともに「体験=小物作りや園芸などの様々な経験」や「交流=地域住人、学生ボランティア、職員など様々な大人との関わり」を通じて、こどもたちの豊かな価値観、夢のある「みらい」が持てるよう支援していきます。
さらに食堂後に行われる認知症カフェ「西日置茶屋」との連携によりこどもから高齢者まで様々な世代との交流が可能となり、「地域共生社会の実現」や「地域の活性化」に繋げていきたいと考えています。

※こども未来食堂
(こども食堂)

  • 【とき】毎月第3日曜日11:00〜13:00(ラストオーダー 12:30)
  • 【ところ】西日置フラワー園デイサービスセンター
  • 【料金】こども(高校生以下):無料  大人:300円
    (限定20食、アレルギー食は対応しておりません)
  • 【主催】社会福祉法人フラワー園
  • 【共催】ジー・エイチ・シーホスピタリティーフードサービス中部株式会社
  • 【協力】NPO法人日本介護医療マネージメント研究所
  • 【お問い合わせ】社会福祉法人フラワー園 ケアハウスほっとはっと TEL 052-354-1880

FENドリームスペース(レンタルスペース)

地域に開かれたオープンスペースです。地域活性化イベント、学習支援等、活用の幅は無限大です。
※使用希望日時をお知らせください。