お知らせ

News

画像
  • 2020/05/25
  • 【法人本部】6月より中学生学習支援事業を再開いたします
  • 社会福祉法人フラワー園では地域公益活動として以下の4つの地域活動を推進しています。

    1. こども未来食堂(こども食堂)
    2. 西日置茶屋(認知症カフェ)
    3. 夢を運べ!FENバス(夢を叶える移動支援)
    4 .FENドリームスペース(地域住民、介護従事者等にスペースを無料開放)

    その中でドリームスぺースを活用して2年前より、中学生の学習支援事業を毎週開催しています。

    学習支援事業とは、名古屋市の福祉政策として、名古屋市在住の生活困窮家庭中学生に対し学習支援を行うとともに健全な居場所づくりを行う事業です。

    1会場(平均週に2回)につき12名程度(定員)の中学生が参加し、3人の生徒に対し1人の大学生が寄り添いながら学習支援を行います。

    ※学習支援事業についての詳細はこちらをご覧ください。

    http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/cmsfiles/contents/0000114/114066/4R1-1_HinkonPT_shiryou.pdf

    名古屋市では、市内の感染状況等を踏まえ、令和2年6月1日(月)から、全名古屋市立学校・幼稚園の教育活動を再開することになりました。

    この度、FENドリームスペースでの学習支援事業についても名古屋市からの要請を受けて令和2年6月1日(月)から再開することに致します。

    これからの未来を担う子ども達の成長を支援する一助となれば幸いです。

一覧へ戻る

お問い合わせ

Contact

各施設の窓口
LINE Instagrum Facebook
矢印
TOP
トップ
矢印
TOP
トップ