お知らせ

News

  • 2020/08/21
  • 【法人本部】県内の特別養護老人ホームへ介護職員の応援派遣を行いました
  • 愛知県では7月以降新型コロナウイルスの感染者数が増加しておりましたが、慢性的に人手不足の介護施設では職員に感染者が出た場合、深刻な影響を受けます。

    愛知県老人福祉施設協議会、名古屋市老人福祉施設協議会では介護施設職員に新型コロナウイルス感染者が出て施設の運営が立ちいかなくなるような事態となった場合に、共助の精神から他法人への応援要請を行う体制をとっております。

    この度、緊急応援要請があり、当該施設職員の負担が大変大きくなっているという現状から、フラワー園からも1名の職員を応援派遣しました。

    地域共生社会では「我が事、丸ごと」が合言葉になっていますが、今回のコロナ禍による介護施設の負担増は「他人事」ではありません。
    お互いに支えあってこの難局を乗り切っていきたいと思います。

一覧へ戻る

お問い合わせ

Contact

各施設の窓口
LINE Instagrum Facebook
矢印
TOP
トップ
矢印
TOP
トップ