お知らせ

News

画像
  • 2021/02/22
  • 【法人本部】厚生労働省「障害者雇用に関する優良な取り組みを行う中小事業主認定制度」の認定企業にフラワー園が選ばれました。
  • 「障害者雇用に関する優良な取り組みを行う中小事業主認定制度」は、厚生労働大臣が障害者の雇用の促進や安定に関する取り組みなどが優良な中小企業を認定する制度です。

    この度2月19日に授与式が行われ、フラワー園は愛知県で2番目、医療・福祉分野では初の認定企業となりました。

    障害者雇用の促進と雇用の安定を図ることは、組織における多様性が促進され、女性や高齢
    者、外国人など、誰もが活躍できる職場づくりにつながりますが、愛知県の障害者雇用率(令和2年6月1日)は2.08%(全国平均2.15%、47都道府県中44位)で特に医療・福祉分野での達成割合が全国平均に比べて低いのが現状です。

    フラワー園の障害者雇用率は4.65%と全国平均と比べて高く、また、障害者雇用への法人としての取り組み内容が評価されての認定となりました。

    【「生きる」を共につなぐ」】というフラワー園の理念のもと、障害の有無に関わらず誰もがひとりひとりの特性を活かし、誰もが働きやすい職場作りを今後も進めてまいります。

一覧へ戻る

お問い合わせ

Contact

各施設の窓口
LINE Instagrum Facebook
矢印
TOP
トップ
矢印
TOP
トップ